中国でFacebook、Twitter、LINE、Instagramを使うならば中国聯通香港の「跨境王」が王道で、True move の「ASIA SIM」が大穴だと思う。 でも、ASIA SIMは中国はTD-LTE対応スマホが必要だから注意が必要。
Home ハノイ ’10/09 ハノイ チャーミング ホテル
« Home »
10月 7th, 2010 Comments: 0

ハノイ ’10/09 ハノイ チャーミング ホテル

Tags

今回の宿泊はハノイ チャーミング ホテル(Hanoi Charming Hotel)
agodaを通じて予約してDeluxルームが一泊約2,500円。
最終日の出発まで部屋を使いたかったので寝たのは2泊だけど予約は3泊分。

このチャーミングホテル、決して豪華にノンビリリゾート気分ということにはならないが(<そもそもハノイがそういうところじゃないが)、フロントのお姐さんを始めスタッフが非常に親切かつフレンドリーで人間の暖かさが感じられとても居心地が良い。

私が言葉の面で少々難アリなのだが、それでもホテルから出入りする時にはなんだかんだと笑顔で声をかけてくれるし、いろいろな事を親切に教えてくれる。もう少し流暢に英語の一つでも話すことができれば、まぁそれは楽しく過ごせたことでしょう。

今度また一人でフラフラとハノイに行くことがあればまたここに泊まろうと思う。

オッサンのVIVA!亜洲 
ホテルの前の道路 <先日使った写真の使いまわしヒヨコ 

車が入れないのでタクシーを使っても少し歩かないといけないが、寝ている時にけたたましく鳴らしまくられるクラクション等々の騒音に悩まされることが無い。

オッサンのVIVA!亜洲 
窓が無いのがツライところだが、部屋は奇麗に掃除されているし、電気も明るい。
床は木(木目調の床材?)なのが良い感じ。
日本メーカーのエアコンつきで温度調整もしっかりできる OK 

オッサンのVIVA!亜洲 
ちょっとした机もある

無料で無線LANが使用できるので、PCでも持ち込めばメール確認したり仕事もできてしまう。
なお、PCは1階の食事場所の横にホテルのPCが2台(ベトナム語表示のWindowsXP)あり、誰でも使うことができる。
その食事場所に夜な夜なノートPCを持ってきて何かしらWebを見ている人もいた。

オッサンのVIVA!亜洲 
トイレ、、、というかその奥がシャワースペース。
バスタブはない。

オッサンのVIVA!亜洲 
ドライヤーなんかも準備してある。
奥に見える固定式のシャワーの他に手で持って使うタイプのものもあり。

オッサンのVIVA!亜洲 
湯の勢いは強くはないが、部屋の中に給湯器がついているので、夜な夜なシャワーを浴びてもお湯が出ないということはなかった。
ちょっとした窓はあるが、隣の建物があるようで外が見えない。

オッサンのVIVA!亜洲 
横には洗面台もある

オッサンのVIVA!亜洲 
石鹸、歯ブラシ、シャンプー、ソーイングセットなどがある
歯磨き粉が緑色でギョッ目としたので気になる人は持って行ったほうが良いかも

オッサンのVIVA!亜洲 
コンセントの形状はコレ
日本のプラグがそのまま入るが、電圧は220Vなので注意が必要!!

オッサンのVIVA!亜洲 
部屋に入ってこいつにキー挿し込むと電気が入る。
これに全部繋がっているようなので外へ出ている間に電池の充電ができないのが少々不便。

オッサンのVIVA!亜洲 
液晶TVつき
NHK Worldも映ったが、私が見た時間帯は英語放送だった。

オッサンのVIVA!亜洲 
冷蔵庫の中はこんな感じ

オッサンのVIVA!亜洲 
料金表
小さい水が5000ドン<agodaでは水無料と書いてあったが無料の水は無い
ビール15,000ドン(75円程度)<近くのコンビニでは11,500ドンだったのでこれでも若干高い。

オッサンのVIVA!亜洲 
無料で食べられるホテルの朝食(Vietnum飯コース)

今回agoda経由でDeluxルームを申し込んだが、Standardルームでも特に区別が無かったのではないかという疑問がある。<定かではない
それなりの基準があるかもしれないが、Charming HotelのWebサイト から頼むとCityViewルーム(<要は窓付きの部屋)を指定できるので、確実に窓付きの部屋にしたければ直接申し込んだ方が確実。
また、直接申し込むと3泊で空港無料お迎えなどのサービスがあるので直接頼んだ方がお得だと思う、、、というか、私は次に行くことがあれば直接申し込む。
今回、行く前に気づけば良かったのだが、、、。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

航空券はスカイスキャナー で探すけど、Surprice (サプライス)でクーポン適用するとそっちの方が安くなることがある。
ホテルはトリバゴ も見るけど、Expedia(エクスペディア)とかagoda を使うことが多い。 中国の時はCtripも使うこともある。