旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home 深圳出張(2011/4/15) 香港へ
« Home »
4月 15th, 2011 Comments: 0

深圳出張(2011/4/15) 香港へ

Tags

朝、ホテルのレストランにあったので食べてみたキラキラ
オッサンのVIVA!アジア 
咸蛋(塩卵)

普通のゆで卵も嫌いな私だが、とりあえずチャレンジ!

うーっ、ダメだあせる 、、、撃沈。

特に黄身の部分が強烈にイヤ、、、口に入れた瞬間に思わず身震いするほどケッタイな味(臭いか)。

皮蛋よりは若干良いかもしれないけど、どっちもダメ。ショック! 

今回の出張は今日が最終出勤日で明日帰国。

午前は深圳市内の関連会社で報告を済ませ、昼から駐在員の方と一緒に香港へ打合せに出かけた。
オッサンのVIVA!アジア 
福田口岸から香港へ(深?側風景)

この川が干上がり気味で福田口岸へ入る際に強烈な臭いが漂っていた ドクロ 
まぁ、川の上のこの通路はここはガラス張りなので臭わないけどね、、、。

オッサンのVIVA!アジア 
落馬洲駅からみる香港側の風景
香港はビルばかりのイメージだが、結構自然が多い。

今日の訪問先は尖沙咀の加連威老道(グランビルロード)にある会社
オッサンのVIVA!アジア 
この上は、竹の足場で工事中、、、

オッサンのVIVA!アジア
加連威老道のところから見た彌敦道(ネイザン ロード)南方向 

オッサンのVIVA!アジア 
加連威老道のところから見た彌敦道(ネイザン ロード)南方向
 
この辺は久しく来ておらず、TheOneなるショッピングモールができていたので打合せ後にちょっと見てみた。
良い感じの店が沢山!
オッサンのVIVA!アジア 
おや、金牌小龍がある
 
「世界之窓」前の益田假日広場にある元鼎泰豊と書いてあったアレ、、、。
以前、気になったのでチラ見をしたところ、華南地区の経営者が「深圳鼎泰豊」から「深圳金牌小龍」に代わったらしい。元々両社で契約を結んでいたのが思惑の違いで契約を解消し、そのまま店も人もメニューも引き継いだとかっていうことだった。
香港は鼎泰豊がそのまま残っているから、ここはオリジナル金牌小龍という事か、、、。
まっ、来月行ってみよう。
 
「DFSなんかも変わっちゃっているんだよね」という事だったので、廣東通の方にも行ってみた。
オッサンのVIVA!アジア オッサンのVIVA!アジア 
オッサンのVIVA!アジア オッサンのVIVA!アジア 
ブランドショップ自体は前からあったと思うが、各店の外観が派手になっているような、、、。
 

 オッサンのVIVA!アジア オッサンのVIVA!アジア 
DFS GALLERIA前


DFSのターゲットはもうすっかり大陸中国人ですね~叫び 
店内の表示はすっかり大陸中国文字が幅を利かせているし、お客さんもほとんど大陸中国人。
、、、いや、西洋系も少しいたな。
昔のようなちょっとしたお土産物が見当たらなくなってしまったのだが、どこかにあったのか?
しかし、すごいなぁ、、、中国人。
「あんたが買うなら私も買うわよ!」の声が店に響く、、、
そして、シャネルの化粧品まとめ買い。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。