旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home 名古屋から関空へ 2012/5/12(土)の話
« Home »
5月 19th, 2012 Comments: 0

名古屋から関空へ 2012/5/12(土)の話

Tags

 今回のマニラはJetstarの関空発片道500円チケット。
名古屋から関空への移動も、近鉄-南海電車を乗りついで安く行ってみた。

photo:01
名古屋の地下街にある金券ショップで近鉄の株主優待乗車券を購入
1枚1,500円×2   <通常の名古屋-難波間の普通料金は片道2,300円
恐らく最も安価に大阪まで行く方法だと思われる、、、。

ipodfile.jpg
10:01名古屋発 松坂行き急行

ipodfile.jpg

名古屋が始発駅なのでちょっと早めにいれば確実に座ることができる
特に混雑をすることは無かった

photo:04
伊勢中川で11:19発大阪上本町行き急行に乗り換え
名古屋からの電車とほぼ同時にホームの向かい側に来た

photo:06
乗り換えた時には多くの空席があった
大阪に近付くにつれ立っている人が出る程度

photo:07
13:11 鶴橋着、ホームの向かい側から 13:17発尼崎行き普通電車に乗り換え

13:23 大阪難波へ到着

photo:08
東出口側へ歩いて行く(電車に乗って来た後ろ方向)

途中、南海線の表示を見失い若干さまよったが、、、
結局は東改札口を出て正面の階段を上がって、右前方に進み地下鉄なんば駅を右手見ながらひたすらまっすぐ進む。

つきあたりに南海電車の表示を発見
photo:09
ここを上に上がって行けばもう見失う事もない、、、

photo:10
13:40発の関西空港行きがちょうど出たばかりだった

13:47発の関西空港行きの普通があったが、13:55発の急行・みさき公園行に乗って泉佐野で乗り換える方が早いとのことでソレで行った。 
お隣に停車中のラピードとやらが先に到着するが別途500円らしい。

14:44 関西空港駅に到着
南海鉄道 難波-関西空港間は890円

photo:11
Jetstar は北側


Jetstarのチェックインカウンターに着いたのは15:00頃

名古屋駅から5時間後(実は近鉄に乗る前に家から1時間かかっているので、家を出てから6時間後)にやっと関空に到着。
これだけで非常に疲れた、、、オッサンにはこの移動は結構厳しい。

------


帰りは難波から名古屋まで+1,850円出して、アーバンライナーで帰った。
コレだったら1時間以上時間短縮できるし、ずっと寝ていれば良いし、楽チン。
行きもコレに乗って体力を温存しておくべきだった。
コレだったら今後も関空を使っても良いと思う、、、。

最初からアーバンライナーで行くつもりなら、金券ショップで乗車券+特急券を3,300円程度で売っている。

関空まで行くと移動時間がかかるというのが最大のネックではあるものの、費用的には中部空港へ行くより近鉄分の3,300円×2程度の出費が増えるだけなので、今後も時間さえ合えば関空発着のLCCやツアーを使うのも良いなぁという感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。