旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home 台北 ’13/03 中源大飯店(Hotel New Continental Taipei)
« Home »
4月 6th, 2013 Comments: 0

台北 ’13/03 中源大飯店(Hotel New Continental Taipei)

Tags

今回の台北での宿泊は「中源大飯店(ニュー・コンチネンタルタイペイ)」

Taipei_D40_20130326_112116 
台北駅まで地下街を通って徒歩15分程度の好立地
最寄の地下街の入り口は徒歩5分もかからない。
しかもすぐ横(というか、入り口は隣だが、この建物の地下にWellcom(頂好)という24時間のスーパーがある。
※奥の柱の横に見える赤い看板のところがスーパーの入り口

Taipei_D40_20130324_144323 
ホテル前の道には店が続く。
台北駅方向にはアクセサリー関連の問屋も多数存在する。
また、軒下を歩くことができるので雨でも比較的大丈夫。
食事をするところも多数ある他、マッサージ屋もある。

taipei_201303zy01 
マッサージ屋(この店は台北駅とは反対方向)
2時間でNT$1,200がお勧めか、、、結局行ってない

Taipei_D40_20130326_111952 
決して豪華とは言えない玄関・ロビー

今回ここに決めた最大の理由は「4人部屋」があったこと <値段が安いという前提付きで
ホテルのWebサイトの写真を見てキングサイズのベッド2台が並んでいるくらいのつもりでいたのだが、、、

違った。
Taipei_D40_20130323_220038 
ダブルベッドが2台で横にはほとんど余裕無し
ベッドの足元側にスーツケースを広げられる程度の幅が空いているだけ。

Taipei_D40_20130323_220157 
LANの口もあるが、ホテル内は無線LANが使用可能。
電圧は110Vでコンセントの形状も日本と同じなので、特別電圧にシビアな物でなければそのまま使用可能。

Taipei_D40_20130323_220130 
TVはNHKもうつっていた
無線LANのパスワードもテレビの前面に貼られている。。。
湯沸しポットもアリ。

Taipei_D40_20130323_220054 
ホテルによくある、バス、トイレ、洗面所が一緒のタイプ。
バスタブつき。

20130406-005604.jpg 
今回は朝食付き
朝食会場は1階、2階だが、私達は時間帯が遅かったり、2階が混雑していたりで結局3日とも1階へ。
豪華ではないもののバイキング形式でそれなりに食べる物はあった。

Taipei_D40_20130326_112105 
隣(というか、入り口は違うがこの建物の上層階)は「天龍サウナ」
マッサージやらナニやらある模様。
行っていないが、、、。

このホテル、最初に部屋に入った時には事前に見た写真から想像していたよりも狭くて面食らったし、ロビーも微妙で決して広くないところになぜか大陸中国からの観光客や香港の小学生などがいつもいてガヤガヤしていたが、フロントのオバちゃんは日本語を喋ってくれるし、台北駅にも徒歩で行けるし、周りに店が沢山あるし、隣に24時間営業のスーパーがあってとても便利なところだと思う。
部屋も小奇麗で個人的には結構気に入った。
また泊っても良いと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください