旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home シェムリアップ(2013/7/13 )上海乗り継ぎでシェムリアップへ
« Home »
7月 13th, 2013 Comments: 0

シェムリアップ(2013/7/13 )上海乗り継ぎでシェムリアップへ

Tags

中国東方航空の上海乗り継ぎでカンボジアのシェムリアップに来ている。
機材到着遅れにより名古屋からの出発が50分遅れたものの、心配された台風7号の影響も無く無事に到着。

SiemReap_iPod_20130713_114033 
出発が遅れると酒の量が増える、、、。
Priority Passで入ったKALラウンジで一人宴会。

Exif_JPEG_PICTURE 
機内食

上海での乗り継ぎ時間は4時間弱。
前回のシンガポールの時と同様に、名古屋-上海と上海-シェムリアップの搭乗券は名古屋で発券済みで、預けた荷物もシェムリアップ受け取りなので、上海到着後はそのまま乗り継ぎカウンターへ行くもヨシ、中国へ一旦入国するもヨシという状態。

せっかくなので上海で一旦入国し、地下鉄に乗って「川沙」へ向かった。
この川沙、空港から一番近い街ということで、この先、ソコソコ乗り継ぎ時間がある時に安いマッサージ屋で時間潰しでもできないかと思い、下見に行ってみた。
浦東空港から地下鉄に乗って4つ目の駅で、約20分弱で到着。
料金は4元。

Exif_JPEG_PICTURE 
2番出口を出た後ろ側

1004623_646858881992226_608306848_n 
とりあえずこの並びにマッサージ屋が2軒

Exif_JPEG_PICTURE
2番出口の前側の交差点、、、道広い。
駅前の広場はバイタクのニイちゃんたちがたむろしていて写真は少々撮りにくい感じ。

Exif_JPEG_PICTURE
2番出口正面の道

Exif_JPEG_PICTURE 
正面の道を進んで行くとそれなりの食事処もアリ。

、、、ということで、乗り継ぎ時間がある時には川沙でマッサージ&ローカル中華飯というのもアリだと思う。
でも、今回はあまり時間が無いのでマッサージも食事もせずに空港へ戻り、ラウンジで酒盛りし、シェムリアップへ向かった。

上海-シェムリアップ間は、今までの香港やシンガポール行きと違って日本人が大量に乗っていた。
日本が3連休だということも影響しているのだろうし、たまたま日本人を近くに集めていたのかもしれないが、少なくとも私の周りは半数以上が日本人。
しかも20代半ばくらいのお姉さんも沢山いて、中国東方航空の機内がいつになく華やかな雰囲気だった。

Exif_JPEG_PICTURE 
シェムリアップ空港に到着。

Exif_JPEG_PICTURE 
ビザを取って来ていない場合はイミグレ前のここで申請できる

Exif_JPEG_PICTURE 
イミグレ前の象、、、

Exif_JPEG_PICTURE 
荷物がなかなか現れず
、、、というか空港がコンパクトでイミグレもあっさり通過して早かった。

Exif_JPEG_PICTURE 
WELCOME TO THE KINGDOM OF WONDERS !!

ホテルの送迎トゥクトゥクでホテルに到着。
暗くてよく見えなかったけどノンビリしていていい感じ。

フロントでマウンテンバイクを借りるように手配し、蚊取り線香を貰ってきた。
Exif_JPEG_PICTURE 
ホテルで用意してくれた蚊取り線香セット
空き缶を使うユルさが良い感じ。

今日はもう寝る。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください