旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home ホーチミン(2013/08/11)何とか到着、、、
« Home »
8月 11th, 2013 Comments: 0

ホーチミン(2013/08/11)何とか到着、、、

Tags

0:55着の予定が約1時間遅れてホーチミンへ到着。

Exif_JPEG_PICTURE
両替屋が一軒開いていただけで他はクローズ中。

Exif_JPEG_PICTURE
ATMもあるにはあるがなぜか使えず。

とりあえず4000円程度のベトナムドンを持っていたので諦めてホテルへ向かうことにした。
ターミナル内にある「TAXI」と書かれたカウンターのおやじは爆睡中で機能しておらず、ターミナルを出ると「タクシー」と声をかけてくる人が多数。
翌朝また飛行機に乗るために空港に程近く歩いてでも行けるホテル「Mi Linh Hotel」がとってあったが、小雨がばらついていたので地図を見せて値段を尋ねると「これ」と言って見せてきたのは500,000ドン札(大よそ2500円)。

こんな夜中なので多少ぼられるのは仕方ないと思っていたが、あまりにもヒドイのでパス。(朝、ホテルから国内線ターミナルへメーターで20,000ドン+空港乗り入れ代10,000ドンの計150円程度だった)

大回りするから遠いだのなんだのとくっついてくる。
面倒くさいので歩くことにした。
Exif_JPEG_PICTURE
夜のホーチミン空港

空港の敷地を出たあと地図と実際の道がいまひとつ違い、出てすぐに道がある!?
曲がって行くべきかまっすぐ行くべきか、、、

迷っているとタクシーが来たので、この際乗ってしまおうと止めると、「まっすぐ行ってすぐ左。近いから乗る必要なし」と教えてくれて去って行った。
なんて良い人なんだと思いつつ、そのまま歩いて左に入ったがまったく見つからずバッド (下向き矢印)

Exif_JPEG_PICTURE
まっすぐ行っているところ
雨が降った後で(若干降っている)水たまりはあるし、道の端はガタガタでゴロゴロリュックが引いて歩けず。

結果、さまよって迷子になった。
ひたすら歩いて道を抜けたところにあった飯屋で飯を食っていたバイタクオヤジたちに声をかけられ、世話になった。
提示額は100,000ドン(500円)。
何だか高いけど、完全に迷子状態だし、夜中の3時ちょっと前だし、半額の50,000ドンで手を打って、ホテルについた。
まったく期待はしていないが、道に迷った外国人を見て親切にしてあげようなんて気持ちは無いんだろうなぁ、、、道に迷った外国人を発見→ラッキー!儲けちゃえ!って感じか?

結局、迷った時にタクシーが道を教えてくれた反対の道をまっすぐ行けばホテルだった。。。
そんなこともあったが、無地に(?)ホーチミンに到着。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください