旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home ダナン(2014/05/01)飛行機は大騒ぎ
« Home »
5月 2nd, 2014 Comments: 0

ダナン(2014/05/01)飛行機は大騒ぎ

Tags

ホテルに手配してもらったタクシー(隣の家のオジサンの車)でダナン空港へ

20140501VN_F12C_042
ダナン空港到着

20140501VN_F12C_045
ソコソコ広くて綺麗
ダナンはほとんど通り過ぎただけになってしまった、、、結構な都会だが、大混雑というわけでもなさそうで、ビーチも近く、川もあって、橋も綺麗にライトアップされ、洒落た感じで良いところに見えた。
空港からホイアンに入って、フエ、ダナンのビーチにしておけばよかったなぁと思っている、、、。

20140501VN_F12C_050
バイク王国のベトナムだけに空港で小型バイク(YAMAHA)を展示中
キャンギャルみたいなオネエサンまでいる
、、、が、看板のかげに隠れてスマホをずっと弄ってた。

うーん、ゆるい。

ダナン-ハノイの飛行機はほぼ満席。
通路を挟んだお隣さんは小さな子連れの家族。
子供は乗った時からひたすら泣き続け、お母さんが抱っこをして機内をフラフラフラフラとあやしている。
ベトナム人ってそういうのは気にならないみたいで、皆さん「大変ね。」って感じで声をかける程度。
ちなみに、私も泣いているのはあまり気にならないタイプなので、大変ねと思っていたが。。。

泣きすぎで咳き込んで、、、吐いた(◎_◎;)
においが(´Д`)、、、のは置いといて。
CAさんも来るが汚れた座席にナフキンをかぶせて去っていくのみ、、、ってのも置いといて。

お母さん、服がゲロまみれのため、お父さんのTシャツに着替える。
お父さん、奥さんにTシャツを渡したので上半身裸。
結果、上半身裸+海パン風ズボン+麦わら帽+飛行機の毛布を首からかけ、ハノイに降りてからも注目度抜群。
20140501VN_F12C_063s
事情を知らない人から見れば、、、

ハノイ空港が随分キレイになっていた。
20140513-185647.jpg
国際線の出国後の2階には航空会社のラウンジが2つある。
でも、いずれもプライオリティパスは使えない。

20140501VN_F12C_065
この2階にはバーガーキングがあるし

20140501VN_F12C_071
麺などのファーストフードもあり

20140501VN_F12C_076
それらの店の座席も沢山

20140501VN_F12C_077
お土産物屋さん

20140501VN_F12C_079
電気をパクれるコンセントもいくつか

20140501VN_F12C_080
ベンチも沢山

20140501VN_F12C_087
マッサージ屋もある

20140501VN_F12C_081
値段は少々高め
頭および肩マッサージ 20分 13ドル
フットマッサージ 20分 15ドル
フットおよび肩マッサージ 30分 18ドル
フット、頭および肩マッサージ 45分 24ドル
頭、肩、背中、手、フットのマッサージ 60分 29ドル
、、、で、80分37ドル、90分41ドル、100分50ドル、120分60ドルと、100分を超えると料金が変になる

20140501VN_F12C_093
これは1階のレストラン

20140501VN_F12C_094
お土産物屋や免税店がある
マルボロは20ドル、セブンスターは19ドル
ちなみに、店員さんはずいぶん普通になっていた <何年か前に来た時には、「カード?今、使えねーな。ホレ、売ってやるぞ。」的な対応だった。

20140501VN_F12C_100
なぜか飛行機に移動するバスだけ「Priority」と言われ別のバスに乗せられた。
ベトナムはよくわからん、、、。

寝て、起きたら、そこは中部国際空港だった。<途中で食事したけど。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。