中国でFacebook、Twitter、LINE、Instagramを使うならば中国聯通香港の「跨境王」が王道で、True move の「ASIA SIM」が大穴だと思う。 でも、ASIA SIMは中国はTD-LTE対応スマホが必要だから注意が必要。
Home 台北(2016/04/30)台北のメイドカフェ
« Home »
4月 30th, 2016 Comments: 0

台北(2016/04/30)台北のメイドカフェ

西門の6番出口の近くに気になる案内がありました。
image
「萌姫女僕咖啡館(萌姫メイドカフェ)」

image
6番出口を出てすぐ右側のこのビルです。

12時開店で、その時12時10分。。。
小腹も減ったし、ちょうど良い時間だし、行ってみるか、、、と、ビルに入ると、入口のオジサンに「何階行く?」と声をかけられました。
・・・「六楼liulou(6階)」と答えればハイハイと通してくれましたが。

ちょっと階段を上がったところにエレベーターがあります。

6階についてエレベーターの扉が開くと、目の前に沢山の人が、、、無理やり降りれば降りれるものの、メイドさんが店の前で12時30分だの1時だのと予約をとっている様子だったのでそそくさと退散。

結局、ここへは行ってません。
一応、こんなところもあるということで、次回の為のメモです、、、。


夕方、雨もパラパラとしていたので地下街を歩いていました。

台北地下街また発見!
地下街の端のほうY27出入口の近くに「夢幻学園」と「夢幻餐車」。

image
夢幻学園

image
夢幻餐車

この2軒、斜め向かいにあります。
image
「夢幻学園」行ってみました。

image
メニューの一部

メイドさんの写真を撮るのはNT$100、 サインはNT$50 必要だったりします。
ちょっと話のタネ+小腹を満たす為に入っただけなので、そういうのは特に要らないです、、、一応。

image
コーヒーとチョコレートワッフル頼んでみました。


・・・やっちゃいました。
ワッフルには萌え萌えパワーを注入してくれますが、一緒にやらないといけません。

「手でハートの形を作って『MOE MOE CHU』とやってください~。」と言われるものの、思わず、「いや、嫌なんだけど・・・」と日本語で言ってしまうと、、、

「やらないとダメです~。」と言うメイドさんと共に、隣の席にいたファミリーのお父さんから「加油~(頑張れ~)!」と声をかけられました。

・・・で、やりました。MOE MOE CHU。

image
皆さんの注目を集める中のMOE MOE CHUはとても恥ずかしかったです。
微妙にクセになりそうです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

航空券はスカイスキャナー で探すけど、Surprice (サプライス)でクーポン適用するとそっちの方が安くなることがある。
ホテルはトリバゴ も見るけど、Expedia(エクスペディア)とかagoda を使うことが多い。 中国の時はCtripも使うこともある。