中国でFacebook、Twitter、LINE、Instagramを使うならば中国聯通香港の「跨境王」が王道で、True move の「ASIA SIM」が大穴だと思う。 でも、ASIA SIMは中国はTD-LTE対応スマホが必要だから注意が必要。
Home 紹興(2016/03/18)初紹興〜魯迅と紹興酒
« Home »
3月 18th, 2017 Comments: 0

紹興(2016/03/18)初紹興〜魯迅と紹興酒

紹興北駅に到着 <初紹興です。

ホテルは「怡莱紹興魯迅故里城市広場酒店
行き方案内には「紹興北駅からBRTで人民路口駅まで、駅から30m」とあります。

はて?BRTとは?と思っていましたが、、、


駅のような設備があり、電車のように乗る「バス」でした。(手前は普通のバス停)

窓口でトークンを買って、自動改札を通ります。<柵があるので勝手に入ることはできません。

普通にバスとして走らせれば良いんじゃない??と思ったりもしますが、旅行者としては地下鉄感覚で使う事が出来てわかりやすいかも、、、ちょっとだけ。


紹興といえば紹興酒と魯迅の故郷


魯迅故里広場界隈は国家4A級観光景勝地で、沢山の観光客がいます。


水路があって風情もあります


魯迅にまつわる施設も多数あります。

これらのほとんどの施設は無料で見学できますが、身分証の提示が必要です。
パスポートをお忘れなく!


魯迅に関する資料も大量にあり、好きな人にはたまらないと思います、、、たぶん。

私は「好きな人」ではないので正直よくわかりません。


紹興黄酒館

私はこっちの方が好きな人です


紹興酒の博物館的なところのようで、飲めるところではなかったです。


お土産用の酒は沢山ありますが、、、

特に売る気は無いようで、店員さんはみんなスマホを弄ってます 笑


咸享酒店

魯迅故里広場の通りを抜けた所にあります。
ここで紹興酒が飲めます。<有名どころらしいです。
店の奥が食堂になっていて混雑していますが、酒は入口で買わないといけないとか、ちょっと面倒。。。




紹興の街(と言っても人民路口界隈の大通りだけですが)はこんな街。






公共のシェア自転車はありましたが、mobikeやofoなどの最近流行りのシェア自転車の姿はありませんでした。

無いと結構困る。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

航空券はスカイスキャナー で探すけど、Surprice (サプライス)でクーポン適用するとそっちの方が安くなることがある。
ホテルはトリバゴ も見るけど、Expedia(エクスペディア)とかagoda を使うことが多い。 中国の時はCtripも使うこともある。