旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です
Home 上海(2017/05/04)海友上海外灘北京東路酒店
« Home »
5月 5th, 2017 Comments: 0

上海(2017/05/04)海友上海外灘北京東路酒店

今回は「海友上海外灘北京東路酒店」に泊まっています。
3泊で508元(会員価格:木曜158元、金曜175元、土曜175元)です。


地下鉄「南京東路」駅の4番を出て右を向き、真っ直ぐ200m行くとあります。
ロケーションは抜群です。

駅を出て南京東路の歩行街を横切って進むとすぐに下町風の景色に変わります。


ホテルの前 (山西南路)
もう少し進んで突き当たりの道がホテルの名前になっている北京東路
ビル正面にローカル系のコンビニがあり、北京東路側にはローソンもあります。


物質大廈(物質ビル)の4階が海友酒店
3階にも別のホテルが入っているいわゆる「雑居ビル」にあります。


結構高い建物です。

3つあるエレベーターのうち2つは11階以上用のエレベーターで、ビルには会社も入っているようで、朝は結構混んでいました。
ボタンを押してもなかなか来なかったり、人がいっぱいだっり、エレベーターの環境はちょっとマイナスポイントです。

フロントには愛想の良い若者がいて、雰囲気はとても良いです。
チェックイン時もサラッと英語で話し、西洋系の客も多く普通に会話していたので、中国語ができなくても大丈夫なような感じです。
メッセージボードのようなモノもあり、ゲストハウス感もあります。


冷蔵庫は無いですが、湯沸しポットや蚊取り器などはありました。
Wi-Fi環境は良好、キーと非連動の常時ONのコンセントがあるのも便利です。

窓がありますが、廊下に面した窓で外は見えません。
安いシングルの部屋には窓が無いようです。。。


部屋は狭いですが、ベッド脇のコンセントや、電気のスイッチなど、使い勝手の良い作りになっています。


トイレとシャワーが一体で、バスタブは無く、手で持つタイプのシャワーです。
お湯もしっかり出ます。

窓が無くエレベーターが面倒と、ベストではないですが、安めでロケーションは良く、部屋は小綺麗で十分使えるところだと思います。

住所:上海市黄浦区山西南路350号物質大廈4楼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください