旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です

瀋陽(2017/9/18)移動の一日

ホテルから空港までの移動の覚え書きです。。。



泊まったのは「漢庭瀋陽中街劉老根大舞台酒店」です。

最寄りの駅は地下鉄1号線の「中街」ですが、そこまでの足が無い(瀋陽はmobikeやofoがとっても少なかった)&空港は2号線へで乗り換えが必要なため、2号線の市府広場駅に向かいました。

朝7:55にホテルを出発

次々やってくる230路のバスで3つ目の停留所「市中級法院站」で下車。

バスは通勤の人でなんとか乗り込める程度の混雑具合 <中国は平日


市府広場駅の入口 8:04

地下鉄も全員乗れないほどの混雑で、次の青年大街で身動きができる程度に人が減り、奥体中心で空席ができました。


白塔河路で下車 8:35


*白塔河路駅は大通りから少し奥の方にある為、空港からトラムに乗って来た時にはこのデカい標識が無いとわかりにくいです。。。



トラムの停留所は大通りの真ん中



トラム到着 8:42

最初から最後まで十分な空席ありました。



瀋陽桃仙空港到着 9:11

来るの早すぎました。。。

12:15発(11:45搭乗開始)のCZ6515で上海へ。

瀋陽では瀋陽−上海のみの発券で、その先の名古屋行きは発券できなかったです。



国内線の制限区域内にもpriority passが使えるラウンジありました



上海到着後、荷物受取りの横に乗り継ぎ用のカウンターがありましたが、南航の人にこっちかい?と聞いたところ、チケットを確認して名古屋は時間あるから一旦外出てチェックインしてと言われました、、、。

でも、南航のチェックインカウンターは空いていて大して時間かからなかったです。

瀋陽(2017/9/17)丹東観光

中朝国境の街「丹東」に行って来ました。



瀋陽7:49発、丹東9:17着の電車で出発



定刻通りで丹東に到着しました。
中国の電車も最近はかなり時間に正確です。



駅を出ると目に入る巨大な「毛沢東」像

この駅前広場を抜けて大通りを右方向に歩いて数分行くと「北朝鮮」が見えてきます。





対岸が北朝鮮です



最近の北朝鮮情勢を受けて国境の街は銃を持った人達が目を光らせてピリピリした雰囲気に包まれているかと思いきや、ただの観光地状態、、、



、、、というか観光地です(笑)

想像していたイメージとは全然違いました。



観光船は船着場から見渡せるくらいの範囲を20分かけて遊覧します。

料金は60元。
たまたま居合わせた日本人曰く「乗り場近くでチケットを売っているオバちゃんから買ったら50元だったよ、騙されるかなと思ったけど、ちゃんと乗れた(笑)」とのことで、オバちゃんを信じれば10元安く乗れるようです。

船が良いのは、、、



屋根の上が開放的で微妙に爽やか



断橋が切れている方向から見える



北朝鮮の船とか少し近くから見える

そんなところか。。。

みんな最初は熱心に眺めていますが、特に何ということもない田舎っぽい風景が続くと、、、



途中から ほとんどの人が中国側を見てアレコレ話してました。中国側の方が見るものがいろいろありますからね(笑)



観光船を降り、続いて断橋…30元要ります。



先端部分には5元で2分の望遠鏡(笑)



やっぱり北朝鮮を眺めるだけですけどね、、、

ここまで来たら食事は北レス



「丹東高麗酒店」
百度地図で一番近かったから行ってみました。



11時過ぎだけに客は私だけ。



朝鮮ビール30元、冷麺25元、焼肉は60元だったハズ。
時価の鰻食え、鮑食え、海老食えと高いヤツを勧めて来るんですよね、、、美人が😅

飯を食い終わって「観光」を再開。



でも、この丹東の観光って北朝鮮を眺めるくらいしかないわけで、、、

15時半過ぎの電車まで、店屋を見て、髪切って、もう一軒北レス。。。



見た目は一軒目よりも大衆食堂感がありましたがメニューも料金も一緒で、オネエサンの制服も一緒でした。

今度は14時過ぎでレストランのオネエサン達が笑って話ししながらご飯食べてました、、、普通の人ですね。<当たり前ですが。

上海(2017/9/16)Mobikeを試してみた

日本でMobikeがサービスを開始したため、日本でもMobikeのアカウントが登録できるようになっています。
日本アカウントはデポジットが3000円、チャージは最低500円で、表示は日本円です。
このアカウントは中国でも使えるらしいとは聞いていましたが、料金はどうなるのか試してみました。

結果は「何の問題も無く使え、料金は元を円換算して利用料が引かれます。」



最初はデポジットの残り500円



5角のMobike lightに乗ったら、8.35円でした。



1元のMobikeは16.7円です



残りは474.95円です。。。

中国の携帯番号が無くても香港データSIMでOKですし、WeChatPayやAlipayが使えなくてもOKなので、出張者とか旅行者でも使えます!!

あの苦労無しに使えるなんて、スゴく便利になったと思います。。。

でも、あの苦労をして作った中国のアカウントでは2元で1ヶ月、5元で3ヶ月等の定期チケットがありますが、日本アカウントにはそういうのは使えない模様です。。。長い間滞在するなら苦労して中国のアカウント作っても良いかもです。

香港(2017/9/3)A43バスが良くなった

帰国の日。
羅湖のイミグレを抜け、上水からA43バスで香港空港まで向かいました。


上水は羅湖の(落馬州からでも)1つめ


空港行きのA43乗り場は上水広場側


道の脇にある普通の乗り場。

A43とか機場とか飛行機マークがあるので、気をつけて見ていればわかります。たぶん。


A43Pでした、、、A43より少し寄り道するやつ


綺麗な車内✨


充電用のUSBの口がついています(1A、2Aが一つずつ)



無線LANも使えます

A43バスがスゴく良くなったと思っていたら、既に1年くらい前から変わっているみたい。
香港空港のターミナル2、チェックインカウンターのあるフロアのさらに上のフロアがオープンしていました。。。


フードコートには、お粥、タイ料理などなどいろいろな種類の店があります。

回転寿司や中華の独立したスペースの店舗もいくつかあり、食事場所は結構充実しています。


雑貨屋ありますが「by AEON」です、、、香港土産を探すところでは無いです。


台風の直撃は免れたものの、シグナル1が出ていたので展望台はお休み。


香港の飛行機関係の展示があります。



これは謎。。。

広州(2017/9/2)蓮香楼で飲茶

広州と言えば食の都、そして飲茶の本場

特に上下九歩行街近くには広州酒家の1号店など有名どころのお店があります


蓮香楼に入りました


食事する時には左側の階段を上って行けばOKです


ここはメニューの紙にチェックを入れてオーダーする方式


小籠包食べたかったし、エッグタルトも食べたかったし、蓮蓉包って何かなと思ったし、葱油餅はなんかうまそうだったし。。。


エッグタルトは美味かった


小籠包がこんなに肉肉しいとは思わなかったし、蓮蓉包がデカい饅頭で3つもあると思わなかったし、葱油餅がパンだし、並んだ時には一人でこんなに食えるわけねーじゃんやっちまったなぁーと思いましたよ、、、私のような素人は陶陶居のようなワゴンで現物みて選ぶ方が間違いはないですね。


長寿路駅前にofoの自転車が沢山並んでるなとは思っていたんですけどね、、、。


トラックで運んで来たofoの自転車を並べているところ。
ここは十分あるから他の所に置いた方が良いんじゃないかな、、、。

Loading... 次ページへ »