中国でFacebook、Twitter、LINE、Instagramを使うならば中国聯通香港の「跨境王」が王道で、True move の「ASIA SIM」が大穴だと思う。 でも、ASIA SIMは中国はTD-LTE対応スマホが必要だから注意が必要。

JALのオーバーブッキングで振替の南航(2018/2/2)

空港のチェックインカウンターで、座席が不足する可能性あるので中国南方航空の便に変わっても良い人を募集していました。

協力すると7000マイルもしくは1万円です。

協力する旨を告げると、「JALのチェックイン締め切り時間の8時に再度カウンターに来て」ということでした。

8時に戻ると「協力お願いします」ということで、手続きをして1万円貰いました〜。

JL883->CZ380、到着時間は数分違うだけです。

中国系がダメな人は知らないですが、私の場合は今回の上海は南方航空で行こうと思っていたけど、何故か南方航空のチケット代が高かくてJALのマイルを使っただけなので、南方航空にするだけで1万円貰えればウハウハです。。。

航空券はスカイスキャナー で探すけど、Surprice (サプライス)でクーポン適用するとそっちの方が安くなることがある。
ホテルはトリバゴ も見るけど、Expedia(エクスペディア)とかagoda を使うことが多い。 中国の時はCtripも使うこともある。