中国でFacebook、Twitter、LINE、Instagramを使うならば中国聯通香港の「跨境王」が王道で、True move の「ASIA SIM」が大穴だと思う。 でも、ASIA SIMは中国はTD-LTE対応スマホが必要だから注意が必要。
Home SNH48 B50答謝握手会 (2018/2/4)
« Home »
2月 4th, 2018 Comments: 0

SNH48 B50答謝握手会 (2018/2/4)

Tags

コンサートの次の日は握手会

B50や総選挙等の大規模イベントの翌日(と翌々日)はいつもあるようですが、私は大規模イベント明けの握手会は初参加。
、、、素人です

会場は上海世博展覧館です。

最寄り駅はコンサート会場と同じ地下鉄8号線「中華藝術宮」ですが、場所は違います。



3番出口を出て、広い道を渡って建物の下をずっと進みます



展覧館の敷地の門を入って入場待ち

あとは列に並んで順番に中に入っていきました。
建物の入場前に握手券の有無をチェックあったので最低1枚は事前に準備しておきましょう!



QQの周辺群に入っていれば握手券売っています。。。

会場では昼前は32元/枚、昼過ぎには30元/枚くらいで売りに出ていました。
また、並んでいる時に「握手券要らない?」とか声をかけられました。
私は前に北京の握手会で30元/枚で買ったのを持っていましたが、会場近辺でもどうにでもなると思います。

超人気どころは事前に申し込み&抽選があります。

そこそこ人気の人は並んでいますが、地方のグループのメンバーは比較的空いています。

基本は握手券1枚で10秒
混雑具合やタイムを計る人の気分次第でもっと長くなる場合も多々ありました。

昼に休憩があるとは知らずにのんびりしすぎて予定通り回れませんでしたが、、、楽しかったです(笑)

夕方の便で日本に戻りました。
やっぱり1日ゆっくりしたかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

航空券はスカイスキャナー で探すけど、Surprice (サプライス)でクーポン適用するとそっちの方が安くなることがある。
ホテルはトリバゴ も見るけど、Expedia(エクスペディア)とかagoda を使うことが多い。 中国の時はCtripも使うこともある。