中国でFacebook、Twitter、LINE、Instagramを使うならば中国聯通香港の「跨境王」が王道で、True move の「ASIA SIM」が大穴だと思う。 でも、ASIA SIMは中国はTD-LTE対応スマホが必要だから注意が必要。
Home 上海 ’18/07 上海春申江賓館(Shanghai Chunshengjiang Hotel)
« Home
7月 30th, 2018 Comments: 0

上海 ’18/07 上海春申江賓館(Shanghai Chunshengjiang Hotel)

Tags

今回の宿泊は上海春申江賓館 (Shanghai Chunshengjiang Hotel)です。

1年ぶり5回目の宿泊です。
前回やっていたリノベーション工事も終わり、廊下は若干高級な雰囲気まで出てます。
部屋は同じでしたが。

7/27-30の3泊で諸々込みの合計9,137円でした。


部屋に入るとほぼベッド


テレビとか湯沸し器もあります


部屋に風呂とトイレあります


風呂は湯船もあります。。。撮ってないけど




ホテルの場所は南京東路の歩行街沿い(少しだけ横に入りますが)
南京東路と人民広場の間くらいにあって、夜中までふらふらできます。

どこか良い所無いかなぁと思っていくつか違うところに泊まってみましたが、今のところ3,000円/泊クラスではここが最も良いです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

航空券はスカイスキャナー で探すけど、Surprice (サプライス)でクーポン適用するとそっちの方が安くなることがある。
ホテルはトリバゴ も見るけど、Expedia(エクスペディア)とかagoda を使うことが多い。 中国の時はCtripも使うこともある。