旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です

ダバオ(2015/11/24)帰国ラウンジ三昧

午前4時過ぎにホテルをチェックアウトし、帰国の途につきました。
image
こんな時間でも、タクシーもさほど待つことなく捕まりました。
人通りは随分少ないですが、24時間オープンの店もボチボチありますし、ジプニーも走っていて、むしろ名古屋より大丈夫な感じ。。。

image
4時半には空港に到着です。
並んでいるようにも見えるなんだかよくわからない人達をスルーして建物に入ります。

フィリピンの空港って、入口で並んで待っているように見えるけど、実はただそこにいるだけって事が多いと思うんですよね、、、。

image
チェックインを済ませ2階へ行くとお姉さん看板がWelcome。

Priority Passが使えるラウンジがありました。
image
近づいて行くと入口にCLOSEDの表示が、、、
でも、中の人が姿を見ると、どうぞ〜と入れてくれました。
ホントは5時からなのかも。

image
決して広くはありません

image
食べるモノと飲むモノあります。

image
お兄さんが、「コーヒー飲む?」「テレビのリモコンあるよ」って持ってきてくれました。
他に誰もいないってのもあるでしょうが、超親切です。

9時前にマニラ空港ターミナル3に到着。
image
珍しくバスで移動でした

image
荷物を預けてマニラの街へ行こうと思いきや、メールをチェックしたら会社でトラブルが発生中。。。( ´Д`)

ちなみにバックパックくらいなら3時間で150ペソ
Luggege&More

image
4階のベンチでひと仕事

チェックインマシンでは4時間前からチェックイン&席の選択ができますが、Webチェックインしてあるともうマシンでは席の指定ができません。
早く空港にいるならチェックインマシンでチェックインすればタダで席が選べます。。。

十分ソコソコ後にチェックインカウンターが開始と共に手続きを済ませ、出国手続きを済ませてラウンジヘ
image
Skyviewラウンジ
エアコンが壊れていて、扇風機でした。
ここのラウンジの方がアルコール類の種類が豊富です。

image
シャワーも浴びました。
タオル、石鹸、シャンプーなどは用意してもらえます。

image
ちょっと素敵なバスタオルでしたが(笑)

さっぱりしたところでPacific club ラウンジへ移動。
だって、SkyviewラウンジはANAに乗るオヤジがいっぱい来て居酒屋みたいになってたし、エアコンが壊れていたので、、、。

image
同じフロアなのでハシゴも良いですよ、、、やる意味あるかという話はありますが。

ダバオ(2015/11/23)サマール島

昼前はNCCCでお土産を物色し、昼過ぎからサマール島へ行って来ました。

image
サマール島へ渡るフェリーの出ている「Sasa Wharf」へは、サンペドロ教会の前からタクシーで150だったか160ペソだったか、、、そんなもんです。

image
10ペソを支払ってトークンを貰い、自動改札みたいなのを通って乗船です。
10ペソって、日本円で30円弱、安いです。

image
Sasa埠頭(フェリーからの眺め)

image
バスは乗客を乗せたままでした。
写真撮って眺めていたら、「Hello〜!」の声。
バスを見ると数人が窓を開けてこっちに手を降っていました。
陽気な人がいっぱいです。

image
席は開放的で気持ち良いです。

image
サマール島に到着
帰りの最終フェリーの時間を聞いたら、24時間やってるとのことでした。
でも、夜は1時間に1本と言っていたハズ。

image
港を出たすぐの所でバイク借りました。
特に何も書いて無かったようですが、たむろしているお兄さんに「レンタルバイク屋無い?」と聞くと貸してくれました。
料金は500ペソから始まって、350ペソで手を打ってます。

「免許は持ってる?」と確認するなど、結構しっかりしていました、、、が、ガソリンのメーターが空でした。

image
すぐ脇のガソリンスタンドに一緒に行って給油。
「フルに入れて良いか」って聞かれて、「あー良いよ」って答えたら、120ペソでした、、、。
バイクの兄ちゃんは「今度来た時は安くするからな。アハハ。」と言ってたけど来るか来ないかわからないし、絶対覚えて無いし。

image
ひとっ走りしてきました。
天気が良くて気持ち良かったです。

image
バイクと言ってもカブですが、、、。

水着も持ってないオッサン一人でビーチへ行ってもしょうがないので、ビーチで遊んで無いです。

そして、船着場前に戻って、バイク返してからビーチの写真を撮ってない事に気づく。。。(-_-)

image
船着場のすぐ前にCAMP HOLIDAYなんてものがあります。

image
プールあるとか書いてあります。
1日80ペソ。
行ってないです。

image
帰りのフェリー

image
島から戻りると埠頭にはタクシーいます。
ただ、道にジプニーいたからガイサノモールまで乗って行きました。<確か15ペソ。ドライバーのオヤジの隣。

image
結構遠いし、道混んでるし、雨降って来たし、、、

ガイサノモールで飯食ってさっさとホテルに戻っておしまいです。

ダバオ(2015/11/22)特に何もないような

セブパシフィック5J963便でダバオへ
定刻マニラ7:00発、ダバオ8:55着です。
昨晩まともに寝ていないこともあり、マニラで搭乗して席に座り、気づいた時にはダバオに着陸でした。

image
ダバオに到着です。
観光案内所も何もありませんでした。

image
空港の外にこんなオブジェが有ります。
ダバオはフルーツが有名らしいです。
まぁ、だからといってドリアンに人が入っている理由は謎ですが、、、

image
サンペドロ教会の近くです。
空港からタクシーで160ペソソコソコです。
噂通り 何も言わなくてもメーターを使ってボリませんし、お釣りもしっかり返してくれました。

image
この界隈、露店が多いです。

image
Jollibeeありますが、お隣のショッピングセンターは工事をしていました。

image
City Hall の前にもドリアン

タクシーやジプニーに少々(タクシーで60ペソくらい、ジプニーで8ペソ)乗るとNCCCやガイサノというような綺麗な巨大ショッピングモールが多々ありましたが、サンペドロ界隈にはこれと言った観光スポットが無いような。

夜になると、、、相変わらず露店はありますし、こういう店も開きます。
image
ローカル系Disco「BABY FACE」
少々場末感が漂いますが、日本人が結構来るそうです。
いわゆるママさんと言うか、ボスは日本語もペラペラでした。

チラチラっと見ただけだからよくわからないけど、一応ビールの値段が書いてあるカラオケ喫茶的な更にローカル色が強いのはこの他にも数件ありました。
前を通って覗いても声もかけられないような感じのとこですが。

ダバオ(2015/11/21)マニラ空港で寝る

3泊4日でダバオへ向かってます。
今日はマニラの空港で過ごし、明日の朝ダバオへ向かって出発します。
image
3連休の初日とあって名古屋-マニラ便は満席でした。

image
クリスマスの飾りが沢山です。

image
久々なのでスマホのSIMを調達、、、
無料SIMを配っていましたが、500ペソのチャージと抱き合わせ配布だったりします。

LTEを5日使って299ペソのプランがあるのに完全に200ペソ無駄になるんですよね。

image
制限区域を出て左方向にあるコンビニ
以前リロード用のカードを売ってたので一応聞いたらGLOBEのSIM売っていました。

SUERSURF200というので5日間無制限に使えるということで、200ペソ分のロードカードも購入です。
定価より上乗せ有りですが全部で300ペソで設定からSUPERSURF200の申し込みまでやってくれました。

ちなみにSUPERSURF200と8888まで送ればOKのようです。


問題はここから、、、

ここ2回ほど仮眠で使用していたThe Wings ですが、値上げしている上に激混みでした。
image
最低がオヤツ飲み物付きの700ペソになってます。
カプセル1人用も1000ペソになってます。

前からあるSM Kenkoなんたらも当たり前のように満席。
空港内の寝所を求めてさまようことになりました。

image
4階の拡張されているゾーン。
レストランが着々と増えてます

image
人が少なく静かでした。
ただ、静かすぎて反対にちょっと怖いです。

image
奥のレストランで真夜中に食事を取りつつノンビリとして、、、

良さげな所を求めて空港内をさまよった挙句
image
3階の入口脇の窓の前(一段上になってて、窓の枠の柱がちょうど一人ずつになる)に落ち着きました、、、。

マニラ(2015/08/13)乗り物を語る

本日帰国日。

帰国前にお土産物を物色すべく、9時半頃チェックアウトして、Makati Squareを目指しました。
、、、が、タクシーがさっぱり捕まりません。

そこにトライシクル登場。
声をかけると「Makati Square?150ペソ。遠いから。」とのこと。

タクシーが捕まらないし、適正価格もわからないので、そのままOKして乗りました。

image 
渋滞時にはタクシーよりも多少小回りが利いて良いのかもしれませんが、暑いのと、隣にジプニーが来た時の排ガスは少々きつかったです。

image 
10時過ぎにMakati Square到着

まだ少々早かったようで、開店準備をしている店が多かったですが、目当てのモノは買えました。

image
ガンショップもありました

ーーーーー
Makati Squareの(道を挟んだ)前から空港までタクシーに乗車。

「空港のターミナル3まで」
「メーター+50ペソね」
、、、当たり前のように言われましたが、そういうモノなんですかね?

image
「Skyway使っていい?20ペソ。とっても安い。混雑しない。使って良い?」ということで、Skyway使いました。


結局、メーターが120.5ペソ+50ペソ。
Skyway代20ペソで計190ペソでした。

渋滞にはまってメーターが上がるより、Skywayを使った方が良いのではないかと思いましたが、Skywayってどこからどこまであるんでしょう?

、、、調べればわかるのでしょうけど、今日は面倒だから調べない。

Loading... 次ページへ »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。