旅行者が中国でFacebook/Twitter/LINE/Instagramを使うならば 中国聯通香港の「中国・香港7日間Data SIM 」を使うのが王道です

広州(2017/10/14)點都德

広州と言えば飲茶の本場

その広州人が比較的リーズナブルで美味くて結構良いぞ言っていた「點都德」へ行って来ました。

どうやら広州に20店くらいあるらしいのですが、私が行ったのは林和西の店



點都德 林和西店



場所は広州東のIKEAのうらと言うとわかりやすいかも



オーダーはメニュー用紙にチェックする方式









カニが旬だから食べないか?って、、、39元

私、海老がダメなので蝦餃とか食べられないのでアレですけど、ここは結構良いですよ。

広州(2017/9/2)蓮香楼で飲茶

広州と言えば食の都、そして飲茶の本場

特に上下九歩行街近くには広州酒家の1号店など有名どころのお店があります


蓮香楼に入りました


食事する時には左側の階段を上って行けばOKです


ここはメニューの紙にチェックを入れてオーダーする方式


小籠包食べたかったし、エッグタルトも食べたかったし、蓮蓉包って何かなと思ったし、葱油餅はなんかうまそうだったし。。。


エッグタルトは美味かった


小籠包がこんなに肉肉しいとは思わなかったし、蓮蓉包がデカい饅頭で3つもあると思わなかったし、葱油餅がパンだし、並んだ時には一人でこんなに食えるわけねーじゃんやっちまったなぁーと思いましたよ、、、私のような素人は陶陶居のようなワゴンで現物みて選ぶ方が間違いはないですね。


長寿路駅前にofoの自転車が沢山並んでるなとは思っていたんですけどね、、、。


トラックで運んで来たofoの自転車を並べているところ。
ここは十分あるから他の所に置いた方が良いんじゃないかな、、、。

広州(2017/06/10)GNZ48

早朝から広州へ移動し、上下九歩行街近くの陶陶居酒家で飲茶しました。


深セン-広州-公園前乗り換えで、長寿路駅に到着


数分歩いて第十甫路に到着
ここを真っ直ぐ進むと、上下九歩行街があります。
この通りは「陶陶居」、「蓮香楼」、「広州酒家」がある飲茶のメッカです。。。


陶陶居に到着


ザワザワしていて、近所のジジイも一人で来るような庶民的で入りやすい店です


紙を持って自分で取りに行く方式なので、現物を見ながら選べるのもヨシ
一人でいろいろ食べようとするとお腹いっぱいです。。。

その後、諸々の市場巡りをしようかなと思っていましたが、この日の気温は34℃ととにかく暑くて、もう無理ね。。。


宿泊したのは「漢庭広州火車東站沙河酒店」

名前に広州東駅って入っているから駅近くかと思いきや、距離にして800mとボチボチありましたが、広州で3,000円弱でこの広さとクオリティはかなり良いと思います。
ofoとかMobikeを使えば、5分もかからないです。


GNZ48の劇場がある中泰国際広場は広州東駅のすぐ隣なので、距離や時間はほぼ同じ、、、。

行ったのかって?


だって暑いし、外を歩き回りたく無いじゃないですか(笑)

しかし、なんだかんだと日本人のオッさんいますね。。。人のこと言えませんが(苦笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。